無料ブログはココログ

« 穏やかな新年を迎えて | トップページ | 消えた春の花たち »

2024年2月24日 (土)

北帰行

月曜日だったでしょうか、週初めの朝、3年ほど前から朝のウォーキングを一緒にしている仲間と、

コースの途中のひょうたん沼につき仲間の娘さんが働いている、パン屋さんからいただいてくる

パンの耳を朝の食事として白鳥とカモたちに与え始めました。13年前のあの震災の後、

沼には白鳥が来なくなり寂しい思いでいました、

それがここ2~3年前から6羽とたくさんのカモたちが住み着くようになり沼を散歩する人たちの楽しみになっています。

私たちの姿を見ると近づいてくる白鳥と、白鳥の何倍もいるカモたちのにぎやかな食事が終わると

白鳥が沼をスピードを出してすべるように水面を滑走をはじめ1羽ずつ空に向かって飛び立ち始めました。

全員が飛び上がると、沼の上を一周し、                        

Kimg0252_20240223164601

  (写真の白鳥は近くの与兵衛沼で昨年写したものです。)

隊列を組み鳴き声を上げながら北に向かってとび立っていきました。

初めて見る北帰行の場面でした。寂しさの中にも感激しまし化。

そういえばここ2〜3日、白鳥たちが水面をスピードを出しながら飛んでいたのは

今日に備えての旅立ちの練習だったのかと気がつきました。

遠いシベリアまで無事にたどり着くことを心から願わずにはいられませんでした。

秋になったらグレーの羽の赤ちゃんを連れてまたこの小さな沼に来てほしいものです。

後にはたくさんのカモと羽を痛めて、ひょうたん沼の住人になった1羽の白鳥が残りましたが、

カモもその後少なくなっています。

                       Kimg0425_20240223165001

北帰行の3日後、なんと雪が降りました。14センチとこの冬一番の積雪です。

あの白鳥たちはどこをとんでいるのかときになりました。

写真は散歩中に撮った夜明けの写真です。

 

 

« 穏やかな新年を迎えて | トップページ | 消えた春の花たち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一抹の寂しさを感じますね~
少し前から練習をするのですね! 
長旅でしょうし、私いつも不思議に思うのは
多分、リーダーがいるのだとは思うのだけど、
いつ、と云う時期もそうだけど、方角や、休憩地など
何を頼りに飛ぶのかなあ~??

人間とは違うアンテナがあるのでしょうね?

無事に行きついて欲しいです。

良かったわ!嬉しいです!
更新できたこと一安心しました。

震災の後は見られなかった白鳥がまた
来るようになり嬉しいことね。
観察し見守ってくれているヒサ子様達が
いることがきっと白鳥にも分かったのかしら?
無事 飛んで行って欲しいものね。

さっそくのコメントありがとうございます。
早いものでもう3月になりましたね。
3月を迎えると、春が近いというワクワク感があるのですが
今日は午前中は冷たい雨、午後もひんやりした天気で春が遠く感じられました。

私も白鳥たちは何を目印にあの広い空飛んでいるのか、不思議に思うことがあります。
きっと人間にはないアンテナのようなものがあるのでしょうね、
後に残ったカモは、以前と同じになっていて
今はカモへのエサやりが散歩中の日課になっています。
返信が遅くなりごめんなさい。
天候が目まぐるしく変わっています。お互い体調の管理には気を付け
元気に春を迎えたいですね。

さっそくのコメント嬉しかったです。ありがとうございます。
今年は温かったせいで白鳥の北帰行がいつものとしより
2~3週間早いようです。
道中、強風や雨など大変な苦労をしながらの北帰行になるのでしょうが
自然に生きるたくましさで無事に故郷に戻ってほしいと願っています。

そして今日から3月、春が来たというワクワク感が、雨でしぼんでしまいましたが
1日ごとに春が近づいてくるのが待ち遠しい思いです。

静岡は河津桜がきれいなようですね。
綺麗な河津桜胃一度見てみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 穏やかな新年を迎えて | トップページ | 消えた春の花たち »