« 猛暑お見舞い申し上げます。 | トップページ | 花の旅立ち »

細々と夏野菜を

3月に10年近く借りていた畑を返し庭の片隅での畑仕事?になりました。P1010204_2

畑とは名ばかりの畳2枚にもならない狭い土地での野菜つくりでは、今までのようにジャガイモや玉ねぎなど根野菜を作るのは無理です。夏野菜を全部植えるのも無理、プランターを利
用せざるえをえません。

一応、昨年の秋うえた玉ねぎを6月の半ばに収穫し(収穫は昨年の半分にもなりませんでした。)そのあとにきゅりと茄子や紫蘇を植えました。トマトは4本全部プランタです。     up         

                                   (蔓バラのアーチが畑の入り口です)

茄子とゴーヤは1本ずつをプランターで、P1010191_5

もう1本ずつを畑で育ててていますがなぜか畑のほうが元気がありません。

地植えにした胡瓜は、水やりをしなくてもよい今年の天候に助けられここ1ヶ月買わずに済んでいます。

P1010194

プランター植えのトマトはミニトマトと中玉を2本ずつ植えたの

ですがやはり今年の天候ではミニトマトは何とか収穫できていますが中玉は2~3個の収穫にとどまっています。

P1010189

3年前からリビングの緑のカーテン用に低位置となっているプランターにゴーヤが10数個ぶら下がっていて、昨日やっと1本目を収穫しました。

青空がもどれば収穫も本格的になるのかなと期待しているところです。happy01 

P1010179_4収穫した夏野菜です。茄子の収穫もはかばかしくなく1週間に1本がやっとです。飼料が足りないのではと慌てて飼料を追加しています。

ナスは9月になっても収穫可能なのであきらめずに育てていくつもりです。

P1010183_2

昨日は短時間ですが午前中青空が顔を出し気温も31どとひさしぶりの真夏日になりました。午後は雲に覆われ霧雨が、断続的に降るあいにく天気に戻っています。

幸、今日は1日真夏日の予報、朝から青空がのぞいています。ひまわりも元気を取り戻して咲いています。

|

« 猛暑お見舞い申し上げます。 | トップページ | 花の旅立ち »

コメント

こんばんは!
庭先で野菜を育てるスペースがあって、季節の野菜を育てていらしゃるって素敵です。
お二人の生活ですから、ちょうどよい加減ではないですか?
私は、今日体操教室で井戸端会議…馬鹿笑いをしてきました。
「まぁ~ちょっと聞いてん! 金護摩を楽しみに種からそだてて…暑いのに水やりをして…楽しみにしていたのに全滅!」とHさんが話し始めて、野菜作りの話や隣の畑の常識のないおじさんの話などで盛り上がり
「あぁ~皆に聞いてもろ~て笑ろうてもろ~うてすっきりした!」「ここへ来ょうるからこんなに笑えた!」とHさん
野菜作りは割の合わない仕事で、農家は大変ですが…趣味でやっている者にとっては健康づくりとボケ防止!ぐらいの気持ちでするのがいいですね!

投稿: とんちゃん | 2017年8月23日 (水) 18時41分

とんちゃんさん
日当たりの良い南側に畑を作ったつもりでしたが四方を庭木に囲まれていて、おまけに住宅街ですから太陽が真っ先に登る東側にはお隣の大木が影を作っていて、思ったほど日当たりはよくなくてcoldsweats01でも胡瓜だけは7月半ばから自給出来ているのでまあまあかなと思っています。ボケ防止にもなりますし、
仙台は今日も午後から強い雨が断続的に降り続き35日間雨の日が続いたそうです。明け方や夜中に降った雨もカウントされるそうなので、
おかげで庭への水まきは1ヶ月以上していません。
異常な天気はいつまで続くのでしょうね。

投稿: 我妻ヒサ子 | 2017年8月24日 (木) 21時04分

罰当たりの我が家です
収獲しきれずそのまま畑にさぼってあります
ヒサ子様のように丹精込めて作っておられる方も
いるのに・・・・申し訳ないわ
育てる喜びを味わってくださいネ

静岡も暑いsun
昨日は全国2位の暑さでした
冷たいものばかり口に運び
お腹の調子は悪くなりますね

投稿: おばさん | 2017年8月25日 (金) 22時18分

ヒサ子さん、畑は狭くなってもその分心をこめて楽しんで作っていらっしゃる様子が伝わってきました。
身近にあると云う事はとっても魅力です。
我が家の畑は歩くと20分、だからほとんど車に頼っています。1日行かないと、翌日には胡瓜もオクラもお化けです。
連日の猛暑に野菜も人間もくた~~くたです。

投稿: tomoko | 2017年8月26日 (土) 11時38分

おばさん
今年の日照不足ではお百姓さんの苦労が身に沁みました。
百姓の娘ですが、coldsweats01
よく収穫できたのはきゅうりだけでした。

8月末からの夏日の戻りでいもち病の心配を免れたようで
胸をなでおろしています。
猛暑は沢山ですが、今年のように日照不足と長雨も困ったものです。極端な天候の差は本当に困ったものですね。

投稿: 我妻ヒサ子 | 2017年8月29日 (火) 21時37分

ともこさん
とも子さんのところの畑もお家から離れていたのですね。
仙台と違い岡山の暑さも大変なようで、畑に毎日通うのは大変ですね。
6年前の岡山の暑さを思い出しています。
朝も6時を過ぎるとじりじりした暑さ、野菜の成長には必要な暑さですが、どうかおからだ第一にしてくださいね。
胡瓜は我が家でもお化けのような巨大に成長したのを何本も収穫です。

投稿: 我妻ヒサ子 | 2017年8月29日 (火) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1031263/71477704

この記事へのトラックバック一覧です: 細々と夏野菜を:

« 猛暑お見舞い申し上げます。 | トップページ | 花の旅立ち »